eラーニングとは、インターネットを使った教育形態のことです。以前であればCD-ROMを使用するのが当たり前でしたが、インターネットを使うことで大幅に生産性が向上しました。なぜならCD-ROMと違ってコンテンツをサーバーに保存する事でコンテンツの訂正・修正があっても元のソースを修正した瞬間に生徒全員の端末に反映されることになるからです。数百枚のCDROMを書き換えるのとは雲泥の差が生じます。またシステムによってはインターネットの双方向技術を駆使して生徒の出欠をとることもできます。いつでも何処でもオンデマンドの教育が受けられる夢のタイムシフト・ロケーションシフトのシステムが実現しました。

下記の自社サイトの事例はストリーミング配信を使用したものです。
こちらのストリーミング配信もご覧ください。


moodle
moodle(ムードル)は、オープンソースのeラーニングプラットフォームでオンライン学習過程(コース)をサポートするパッケージソフトです。このようなeラーニングシステムは,学習管理システム(Learning Management System:LMS)、学習過程管理システム(Course Management System:CMS)、仮想学習環境(Virtual Learning Environment:VLE)あるいは単にオンライン教育システムなどと呼ばれます。このアプリは教育機関向けですが、企業では独自の社内教育・ユーザーサポートなどに応用できそうです。

 

日本語サポートです。(http://moodle.org/course/view.php?id=14)
デモサイト : http://moodle.org/course/view.php?id=14
guest でログインができます。


moodleを使用したサイトの事例
三重大学Moodle

 

金城学院大学ラーニングポータル

 


自社サイトの事例1
ビジネス・ブレークスルー757Ch

ビジネス・ブレークスルー757Ch・会員向け動画配信

 


自社サイトの事例2
シスコシステムズ

TechWise TV ブロードキャスト