上記ローカルネットワーク図は、OSを自由に選択しても、LANには影響を生じないことを示しています。適材適所でOSを使い分けるのことが、作業生産性を高める結果になります。下記の例は一般的なシステムの組み方と、ご提案1:有料システム・フリーアプリケーション、ご提案2:フリーシステム・フリーアプリケーションにした場合の違いです。サポートセンターや学校内パソコン教室のように大量のPCを導入する場合には大きな予算の差が出てきます。私たちはクライアントPCはフリーソフトの利用で予算を節約し、その分サーバーに予算を集中する事をお勧めしています。

 
一般
予算
提案1
予算
提案2
予算
システム
Windows 8.1 or 7
18,000
Windows 7 or 7
18,000
Linux Ubuntu14
0
ブラウザ
InternetExplorer
0
Firefox
0
Firefox
0
メール
Windows Live メール
0
Thunderbird
0
Thunderbird
0
オフィス
MicrosoftOfficePro
47,000
OpenOffice
0
OpenOffice
0
テレビ会議
 
0
Skype
0
Skype for Linux
0