予約フォームでPCクライアントと携帯クライアントで違うフォームを用意した。

以下のサイトを参考にしてみた。
PHPでPCサイトと携帯サイトの振り分け方
http://astrodeo.com/blog/archives/129

*********************index.php*****************************

<?php
//ユーザーエージェントの判別
function isKeitai() {
??? //NTT DoCoMo
??? if (preg_match("/DoCoMo/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //旧J-PHONE?vodafoneの2G
??? if (preg_match("/J-PHONE/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //vodafoneの3G
??? if (preg_match("/Vodafone/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //vodafoneの702MOシリーズ
??? if (preg_match("/MOT/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //SoftBankの3G
??? if (preg_match("/SoftBank/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //au (KDDI)
??? if (preg_match("/PDXGW/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return TRUE;
??? if (preg_match("/UP\.Browser/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //ASTEL
??? if (preg_match("/ASTEL/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
??? //DDI Pocket
??? if (preg_match("/DDIPOCKET/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;

??? return false;
}

//PCと携帯とで振り分ける
if(isKeitai() == false){
?? header("Location:?https://hostname.co.jp/xxxxxxxx/pc.php");
}else{
?? header("Location:?https://hostname.co.jp/xxxxxxxx/keitai.php");
}
?>

プラグインの redirection がうまく働いてくれない。そこで

wordpressを配置するディレクトリの .htaccess を編集する、なければ作成する。ファイルのパーミッションを 666 に変更する。

行頭に以下を記述する
Redirect permanent /wordpress/xxxx/ http://host-name.co.jp/address/

以上。

注意 : Redirect permanent <ジャンプ元アドレス> <ジャンプ先アドレス>
Redirect permanent の後はhttp://hostname が入らない。ジャンプ先はhttp:// から始まるフルアドレス

?

ktai-style のテーマが default の場合

/var/www/wordpress/wp-content/plugins/ktai-style/themes/default/home.php
を編集
5行目の下

<!--start paging-->
<?php query_posts($query_string . "&cat=4"); ?>
<?php if (have_posts()) : the_post();
??? the_date('','<div align="center"><font color="' . $ks_settings['date_color'] . '">','</font></div>'); ?>

赤字の行を追加する。cat=にカテゴリの番号を入れる
最後にプラグインの ktai-style を停止、起動させて解決。

セールスに最も大事なことは今必要な情報を発信することが必要だ。特に衣料品などはアピールする商品の順序を変えることは常識だろう。そんなときに役立つプラグインがこれだ。

AStickyPostOrderER

プラグインをインストールしてツールからAStickyPostOrderERをクリック
「Send To」に順序を入れてOKだ。

使用例 :?https://www.image-house.co.jp/pension/category/stay_plan/
季節によって記事の順序を入れ替える

wordpressでホームページを作るのにカテゴリ説明にhtmlタグが使えればとても便利だ。
下記の記事を見つけた。

http://nekomi.info/blog/?p=168


編集するファイル
wp-includes/default-filters.php
30行目

*****************ここから***************
// Kses only for textarea saves
foreach ( array( 'pre_term_description', 'pre_link_description', 'pre_link_notes', 'pre_user_description' ) as $filter ) {
??? add_filter( $filter, 'wp_filter_kses' );
}

// Kses only for textarea saves displays
foreach ( array( 'term_description', 'link_description', 'link_notes', 'user_description' ) as $filter ) {
??? add_filter( $filter, 'wp_kses_data' );
}
*****************ここまで***************

を下記に変更

*****************ここから***************
// Kses only for textarea saves
foreach ( array( 'pre_term_description', 'pre_link_description', 'pre_link_notes', 'pre_user_description' ) as $filter ) {
//??? add_filter( $filter, 'wp_filter_kses' ); ← コメントアウト
}

// Kses only for textarea saves displays
foreach ( array( 'term_description', 'link_description', 'link_notes', 'user_description' ) as $filter ) {
//??? add_filter( $filter, 'wp_kses_data' ); ← コメントアウト
}
*****************ここまで***************

こんな感じ
https://www.image-house.co.jp/pension/category/proposal/
?