xoopsとwordpressなどCMSと云われるwebアプリケーションのほとんどがmysqlなどのデータベースを使用している。長く使っているとそのテーブルの最適化が必要になる。そんなときに便利なのがフリーで提供される「MySQL GUI Tools」だ。データベースのメンテナンスにぜひインストールしておきたいソフトである。

http://dev.mysql.com/downloads/gui-tools/5.0.html

MySQL GUI ToolsはMySQL AdministratorとMySQL Query Browserに分かれていて

MySQL Administrator
ユーザーアカウント作成
データベース作成
テーブル設計
データベース・テーブルのメンテナンス

MySQL Query Browser
MySQLサーバーに対してクエリーの実行・確認ができるのが特徴だ。ただしこの機能だけならばNavicatが使いやすい。ただしフリーのNavicatはメンテナンスが出来ないので、相互に欠点を補いながらの利用がお勧めである。

Navicat Lite版 ダウンロード
MySQL運用・管理ツールであるNavicatの広範囲な教育機関、非営利団体、個人を対象として一部機能を制限した無償のMySQLデータベース管理ツールであり、製品版(Enterprise Edition/Standard Edition/教育版)のデータベース接続、テーブル設計・編集機能はそのままに、機能が一部制限された状態で、無償・無期限でご利用いただけるバージョンです。(by 株式会社スマートスタイル

予約フォームでPCクライアントと携帯クライアントで違うフォームを用意した。

以下のサイトを参考にしてみた。
PHPでPCサイトと携帯サイトの振り分け方
http://astrodeo.com/blog/archives/129

*********************index.php*****************************

<?php
//ユーザーエージェントの判別
function isKeitai() {
    //NTT DoCoMo
    if (preg_match("/DoCoMo/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //旧J-PHONE〜vodafoneの2G
    if (preg_match("/J-PHONE/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //vodafoneの3G
    if (preg_match("/Vodafone/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //vodafoneの702MOシリーズ
    if (preg_match("/MOT/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //SoftBankの3G
    if (preg_match("/SoftBank/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //au (KDDI)
    if (preg_match("/PDXGW/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return TRUE;
    if (preg_match("/UP\.Browser/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //ASTEL
    if (preg_match("/ASTEL/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;
    //DDI Pocket
    if (preg_match("/DDIPOCKET/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])) return true;

    return false;
}

//PCと携帯とで振り分ける
if(isKeitai() == false){
   header("Location: https://hostname.co.jp/xxxxxxxx/pc.php");
}else{
   header("Location: https://hostname.co.jp/xxxxxxxx/keitai.php");
}
?>

WordPressでトラックバックが出来ない

さっそくネットで記事を見つけた
WordPress:トラックバックが出来ない!
http://magellan.voyage.doesntexist.com/20090114/444

wp-includes/cron.php
229行目

*****************ここから***************
    wp_remote_post( $cron_url, array('timeout' => 0.01, 'blocking' => false, 'sslverify' => apply_filters('https_local_ssl_verify', true)) );
*****************ここまで***************

を下記に変更

*****************ここから***************
    wp_remote_post( $cron_url, array('timeout' => 3, 'blocking' => false, 'sslverify' => apply_filters('https_local_ssl_verify', true)) );
*****************ここまで***************

これで解決。

また違ったxoopsマシンで
Warning [PHP]: fsockopen() [function.fsockopen]: unable to connect to www.xxxxxx.com:80 (接続を拒否されました) in file class/snoopy.php line 1173

connection failed (111)
Could not get contents of http:xxx.xxxx.com/xxx/xxx・・・・・・・・

でまったく接続できない。ファイアウォールの内側の指定が不完全だった。
なぜトラックバックだけ問題だったのかわからない。

/etc/hosts で内部のIPをズラズラ記述することで解決。フー!、くたびれた。

# Do not remove the following line, or various programs
# that require network functionality will fail.
127.0.0.1               localhost.localdomain localhost
192.168.xxx.xxx  host1.xxxxxxxx.co.jp           host1
192.168.xxx.xxx  host2.xxxxxxxx.co.jp           host2

 centOS5.3
wordpress2.9.2
xoopsホダ塾ディストリビューション : HD-1.0.4

Fedora7にRed5をインストール

気になっていたRed5サーバーをインストールしてみた。その記録です。

Javaのインストール

http://java.sun.com/javase/ja/6/download.html

よりJava SE Development Kit (JDK)・JDK 6 Update 17をダウンロード、インストールします。

antのインストール(入っていなければ)。

Red5のインストール
http://code.google.com/p/red5/
Red5 0.9.0 RC2 (03 November 2009)のTarballをクリック
***********ここから*****************
mkdir /opt/red5/
cd /opt/red5/
tar zxvf ~/red5-0.9.RC2.tar.gz
cd /opt/red5
./red5.sh &
***********ここまで*****************
ps aux | grep red5 <–動作確認

Flowplayerのインストール
http://flowplayer.org/plugins/streaming/rtmp.html から flowplayer.rtmp-3.1.3.zip をダウンロード
flowplayer.rtmp-3.1.3.zip から flowplayer.rtmp-3.1.3.swf を取得
flowplayer.rtmp-3.1.3.swf を /opt/red5/webapps/root に移動

http://flowplayer.org/download/index.html から フリーのものをダウンロード
flowplayer-3.1.5.zipを解凍

flowplayer-3.1.5.swf
flowplayer-3.1.4.min.js
を /opt/red5/webapps/root に移動

flowplayer-3.1.4.min.js
style.css
を 同じく /opt/red5/webapps/root に移動

 index.html を index_.html に変えて
/opt/red5/webapps/root/demos に移動

この index_.html をテンプレートとして利用します。

**************ここから**********************
<html><head>
<meta http-equiv=”content-type” content=”text/html; charset=UTF-8″>
<!– A minimal Flowplayer setup to get you started –>

<!–
include flowplayer JavaScript file that does
Flash embedding and provides the Flowplayer API.
–>
<script type=”text/javascript” src=”../flowplayer-3.1.4.min.js”></script>

<!– some minimal styling, can be removed –>
<link rel=”stylesheet” type=”text/css” href=”../style.css”>

<!– page title –>
<title>Minimal Flowplayer setup</title>

</head><body>

<div id=”page”>

<h1>Minimal Flowplayer setup</h1>

<p>View commented source code to get familiar with Flowplayer installation.</p>

<!– this A tag is where your Flowplayer will be placed. it can be anywhere –>
<a
style=”display:block;width:520px;height:330px” <——最上部の一行を削除した(width:520px;height:330pxは適当に変更)
id=”player”>
</a>

<!– this will install flowplayer inside previous A- tag. –>
<script>
flowplayer(“player”, “../flowplayer-3.1.5.swf”, { <——ここから改造します

clip: {
url: ‘momo01′,
// configure clip to use influxis as our provider, it uses our rtmp plugin
provider: ‘rtmp’
},

// streaming plugins are configured under the plugins node
plugins: {

// here is our rtpm plugin configuration
rtmp: {
url: ‘../flowplayer.rtmp-3.1.3.swf’,

// netConnectionUrl defines where the streams are found
netConnectionUrl: ‘rtmp://example.com/oflaDemo’
}
}
});
</script>

<!–
after this line is purely informational stuff.
does not affect on Flowplayer functionality
–>

<p>
If you are running these examples <strong>locally</strong> and not on some webserver you must edit your
<a href=”http://www.macromedia.com/support/documentation/en/flashplayer/help/settings_manager04.html”>
Flash security settings</a>.
</p>

<p>
Select “Edit locations” &gt; “Add location” &gt; “Browse for files” and select
flowplayer-x.x.x.swf you just downloaded.
</p>

<h2>Documentation</h2>

<p>
<a href=”http://flowplayer.org/documentation/installation/index.html”>Flowplayer installation</a>
</p>

<p>
<a href=”http://flowplayer.org/documentation/configuration/index.html”>Flowplayer configuration</a>
</p>

<p>
See this identical page on <a href=”http://flowplayer.org/demos/example/index.htm”>Flowplayer website</a>
</p>

</div>
**************ここまで**********************

画像を/opt/red5/webapps/oflaDemo/streams に移動する。
これで見れるはず
外部のPCから

http://サーバー名:5080/demos/*********.html(任意)

http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-02-01.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-02-02.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-02-03.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-02-07.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-02-08.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-04-16.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-04-22.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-09-19.html
http://stream.image-house.co.jp:5080/demos/momo2009-12-12.html

注意:ルーター・ファイヤウォールそれぞれポートを開けてください。
最低限: 5080 と 1935

追記:こちらもご覧ください
red5再構築
https://www.image-house.co.jp/modules/d3blog/details.php?bid=20