フォームの応答に送信専用アカウントが必要になる場合があります。
考え方を変えれば、このアカウントに送信された場合、受信拒否をすればよいことになります。

vi /etc/postfix/main.cf

#header_checks = regexp:/etc/postfix/header_checks
#を削除、適用させる

vi /etc/postfix/header_checks

最後に記述
# HEADER_CHECKS
/^To:.*このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。/ REJECT

設定後、postmap作成
/usr/sbin/postmap /etc/postfix/header_checks

postfix 再起動
/etc/rc.d/init.d/postfix restart